介護サービスの種類

「介護保険制度」において、介護サービスの種類は様々なものが用意されており、介護の仕事をする上でほとんどの場合が、介護保険制度に基いて提供されるサービスの中で働くことになります。

介護の職に就く前にどんなサービスがあるか知っておいたほうが良い介護保険サービスを簡単に紹介します。

要支援者が利用できる介護保険サービスで、「介護予防」と付いているサービスは、要介護認定において要支援1・2の判定が出た者に対して提供されるものです。これは要介護者が利用できる介護保険サービスの介護予防とつかないサービスと同様のサービスが提供されるますが、基本的に「予防」や「悪化の防止」が重要であるとされたサービスです。

スポンサーリンク
adpc用

要介護者が利用できる介護保険サービス

寝たきりや認知症などで介護サービスが必要な人
要介護1~5の認定を受けた場合は、介護給付が受けられます。

居宅サービス

  1. 訪問介護(ホームヘルプサービス)
  2. 訪問入浴介護
  3. 訪問看護
  4. 訪問リハビリテーション
  5. 居宅療養管理指導
  6. 通所介護(デイサービス)
  7. 通所リハビリテーション
  8. 短期入所生活介護(ショートステイ)
  9. 短期入所療養介護
  10. 特定施設入居者生活介護
  11. 福祉用具貸与
  12. 特定福祉用具販売

施設サービス

  1. 介護福祉施設サービス
  2. 介護保健施設サービス
  3. 介護療養型施設サービス

地域密着型サービス

  1. 夜間対応型訪問介護
  2. 認知症対応型通所介護(グループホーム)
  3. 小規模多機能型居宅介護
  4. 認知症対応型共同生活介護
  5. 地域密着型特定施設入居者生活介護
  6. 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
  7. 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
  8. 複合型サービス

目次へ

要支援者が利用できる介護保険サービス

要介護状態となる恐れがあり日常生活に支援が必要な人
要支援1~2の認定を受けた場合は、予防給付が受けられます。

居宅サービス

  1. 介護予防訪問介護
  2. 介護予防訪問入浴介護
  3. 介護予防訪問看護
  4. 介護予防訪問リハビリテーション
  5. 介護予防居宅療養管理指導
  6. 介護予防通所介護
  7. 介護予防通所リハビリテーション
  8. 介護予防短期入所生活介護
  9. 介護予防短期入所療養介護
  10. 介護予防特定施設入居者生活介護
  11. 介護予防福祉用具貸与
  12. 介護予防特定福祉用具販売

地域密着型サービス

  1. 介護予防認知症対応型通所介護
  2. 介護予防小規模多機能型居宅介護
  3. 介護予防認知症対応型共同生活介護

目次へ

介護保険外のサービス

様々な介護サービスの種類を紹介しましたが、介護保険制度で提供される介護サービスのほかに各市町村で介護保険外の介護サービスを提供している場合があります。

市町村高齢福祉担当課、保健所・保健センター、などでも相談を行っています。

目次へ

スポンサーリンク
adpc用
adpc用

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>